0→1(ゼロカライチ)

ゼロからイチを生み出す、26歳フリーライターのブログ。

【Sponsored Links】

二兎を追う者は一兎をも得ず。…で。

どうも、ぼーのです。





二兎を追う者は一兎をも得ず。

同時に二つのことをしようとする者はどちらの成功も得られない、という言葉ですね。

うん。言いたいことはわかる。二つを追っては、一つ一つが疎かになってしまうということですよね。

しかしこの言葉を聞いて、どういう気持ちを抱くべきなのだろう。と、ふと思いました。



二兎追うなよ、なのか。
二兎追うのは大変なんだよ、なのか。
一兎ずつ追えよ、なのか。
違う一兎を二回追えよ、なのか。
もしかしたら、二兎得られるかもよ、なのか。
三兎なんてもってのほかだぞ、なのか。



覚悟を持って二兎追えよ、なのか。



はい。僕はこのように解釈しようと思います。

結果的にその二兎を得られなくても、二兎追ってる中でまた違う一兎を見つけられるかもしれない。

一番恐ろしいことは、一兎も追わないこと・追えないことじゃないかと思うのです。






さて。これから課題に取り組みます。

明日、一応バイト納めです。

【Sponsored Links】