0→1(ゼロカライチ)

ゼロからイチを生み出す、26歳フリーライターのブログ。

【Sponsored Links】

嫌うのも愛。〜品川さんを通して思うこと

どうも、ぼーのです。


昨日アメトーークを見て思い出したことを書きます。
品川庄司の品川祐さんについてです。

f:id:nobo0630:20170204014024j:plain

僕は彼のことが嫌いです。
厳密にいうと、つい最近嫌いになりました。


品川さんには、年末のアメトーークに結構出ていたようなイメージがあります。

これはそこらへんで湧いてきた感情なので。

以前は、むしろ尊敬のような気落ちが。

この感情が浮かんでくるまで、僕は品川さんに対して、特に思い入れはありませんでした。


バラエティ見ててもおもしろいし、映画監督としてヒット作を飛ばすし、マルチな才能を持った方だなと思ってました。


特別な感情はありませんでした。良い意味で。


むしろ尊敬のような気持ちの方が強かったくらい。


単純にすごい人だな〜と。



そして世間の風当たり的に考えても、あの有名は「どうした品川!?」の時ほど、今は比較的落ち着いたのではないかと僕は考えていました。


実際のところはどうなのかわかりませんが。


嫌うのも愛ということ。

ここで結論を申し上げますと、僕が品川さんを嫌いになった理由は


自分は嫌われていると思っているから」です。


嫌いという感情も、ある意味特別な感情です。


嫌いな部分があるほどその人を知っているということですし、そして嫌いという感情をわざわざ注ぐほどの対象であるということです。


好きの反対は、嫌いではありません。


好きの反対は、「無関心」です。


嫌いのも愛ということです。


正直、僕の中で品川さんは無関心になりかけていました。いや、これは良い意味でね。


しかし、彼はまだ嫌われていると思っている。自意識過剰と言いましょうか。


世間的にも嫌われる対象にしっかりなり切れているのかな〜と考えさせられます。


ま、僕は結果的に嫌いになってしまったんですけどね。笑


ところで、昨日のアメトーークについて。

ところで、昨日のスクールウォーズ芸人面白かったですね。


メンバーも豪華でしたし、そしてあの子可愛いかったです。


山根千佳さん。


f:id:nobo0630:20170204015651j:plain


いや〜この雰囲気はズルいですわ。


ゆる巻きに緩めの白ニットて。


こんなん嫌いな人いませんやん。いや、好きじゃない人いませんやん。


どうやら日曜のアメトーークにも出演するみたいですね。


これは見るしかない…!




ということで。昨日のアメトーークを通してのお話でした。


おやすみなさい。

【Sponsored Links】