0→1(ゼロカライチ)

ゼロからイチを生み出す、26歳フリーライターのブログ。

【Sponsored Links】

小久保監督は、山田哲人を外さなくて良かった。〜WBCキューバ戦

はい、どうも。


今日もWBCについて書きたいと思います。


昨日のキューバ戦を見て気になったこと、ですね。

f:id:nobo0630:20170301152101j:plain

復活の山田哲人

www.nobo0630.com

はい。すいませんでした。
彼を疑ったことに罪悪感を感じてます。

2HRを含む4の3。
そして4度もホームベースを踏むという1番打者として最高の活躍。

もう何も言えませんわ。

あっぱれです!素晴らしい!
今後も日本のDHは山田哲人だ!

…あーあ。日本人得意の手の平返し。

この辺の切り口もっと鋭くならなあかんな。

反省。

青木の泥臭さ

2点を追う5回1アウト2、3塁という場面。
青木は低めを丁寧についてくる相手サウスポーのボールに食らいついて、結果セカンドゴロで1点をもぎ取りました。
この1点が、次の筒香の同点タイムリーを呼び込みます。

この石井一久さんのツイートに共感しました。
あの泥臭さこそが国際大会を戦う姿勢なんだと。

青木さん、かっけぇっす。

あ、青木△。←

4回4失点の菅野

そして昨日先発した菅野さん。
4回4失点という不本意な内容でした。
終始、ボールが浮いてたような印象も受けましたね。

とはいえ、昨日のそれで一気に立場を失うような投手ではありません。
首脳陣からの信頼も激アツですからね。

決勝ラウンドでも準決勝か決勝のどちらかに先発するでしょう。

リベンジの菅野はお目にかかれると思ってます。

今日はイスラエル戦

さて、今日はイスラエル戦です。

イスラエルて。ダーク過ぎません?
海外サッカーのイスラエル選手としても、一時期チェルシーに所属していたDFベン・ハイムしか知りません。

そしてもうひとネタ。

このプロフィール文がじわじわくる件。
昨日気付いたんですけど。


僕もじわる人になります。はい。

今日はこれからコピーライター養成講座です。
イスラエル戦は見れませんが、スポーツニュースでがっつり知りたいと思います。

それでは。

【Sponsored Links】