0→1(ゼロカライチ)

ゼロからイチを生み出す、26歳フリーライターのブログ。

【Sponsored Links】

そういえば、A8フェスに参加してきました。

どうも、おはようございます。


ぼーのでございます。


最近のマイブームは、めざましじゃんけんに真剣に取り組むことです。

A8フェス

先日、「A8フェス」に行ってきました。


アフィリエイトに取り組んでいる方々にはお馴染みのASP、「A8.net」が主催するイベントです。



自分でメディアを抱えているアフィリエイターを対象とした企業の商品説明が、イベントの趣旨でした。


このようなアフィリエイターを対象とした大規模なイベントに参加するのは初めてでした。


率直でありきたりで退屈な感想として、「行って良かった」とここに記しておきます。


場所は、渋谷ヒカリエの9階。

f:id:nobo0630:20170605140353j:plain

こんなん田舎もんは大興奮ですよ。笑

行って良かった理由

f:id:nobo0630:20170605140447j:plain

有形のアフィリエイター

まず、アフィリエイトに取り組んでいる自分と同じ立場の人の存在を、肌で感じられたことは大きかったです。


このイベントの参加条件は、「A8.net」に登録していることです。


つまり、このイベントでこの赤い札を首から下げている人はみんな、A8に登録している人延いては自分のメディアを持っている人だったってわけです。


いや、もちろん、わかってますよ。アフィリエイトはもう別に珍しいものではないってことくらい。


ただその存在は、インターネットで知り得た情報がほとんどで、半信半疑だったわけじゃありませんが、無形の情報としての認識しかありませんでした。


A8フェスに参加して、有形のアフィリエイター(笑)の存在をビンビンに感じることができました


別に誰かに話しかけて知り合いを作ったとかそういうことはできませんでしたが、とにかくアフィリエイターを肌で感じることができたことは良かったです。


老若男女、いろんな方が見受けられました。

f:id:nobo0630:20170606081821j:plain
(受付で配られたものです)

参加企業の空気感

また雰囲気の話になってしまうのですが、参加している企業側の空気感を感じることができたのも良かったです。


参加企業は、「A8.net」と契約されている企業たちです。


A8フェスで自分たちの商品を知ってもらって、アフィリエイターたちのメディアで広めてもらおうという魂胆なわけです。笑


そんな「ウチはアフィリエイトに目をつけてます」みたいな、時代に沿っている雰囲気を感じることができて良かったです。


また、良い商品を扱っていても一般的にはどうしてもマイナーな立ち位置である企業が多くて、これからもっと売れてやるんだという野心が感じられました


そして学生時代に参加した合同企業説明会のように、若くて綺麗なお姉さんで集客を図る企業も多く、そういった意味でも良い雰囲気でした。笑

f:id:nobo0630:20170606081632j:plain

結果を出して戻ってくる

雰囲気の話ばかりしてますが、本当に有意義な雰囲気でした。


アフィリエイトはどうしても孤独な時間が多いですから、そういった孤独を否定してくれる時間空間がそこにはあったような気がします。


もし、参加を迷っている方、参加に意義を見出せない方がいたら、一度参加してみることをオススメします。


僕は、正直言って未だにアフィリエイトで結果を出すことができていません。


にもかかわらず、イベントの会場では「ブロガー顔」をして堂々としていました。


「私、メディア持ってます」「アフィリエイトしてます」みたいな。


次回このようなイベントに参加するときは、結果を出しているアフィリエイターとして参加できるように、自分の活動に取り組んでいきます。


↓プロフィールはこちら↓
www.nobo0630.com

【Sponsored Links】