0→1(ゼロカライチ)

ゼロからイチを生み出す、26歳フリーライターのブログ。

【Sponsored Links】

好きだから、続ける。続けるから、お金になる。

どうも、こんばんは。


満員電車に揺られたくないマン、ぼーのです。


僕は、スーツも着たくありません。こんばんは。

ブロガーという生き方

僕がこのブログを開設したきっかけは、ブロガーという存在を知ったからです。


自分のブログで、言っちゃえば好き放題書いて、収益を得る。


会社に属することなく、そんな生き方ができたら素敵だなと思い、このはてなブログを開設しました。

www.nobo0630.com

実はブログ好きでした

実は僕、学生時代ちゃっかりブログを書いていたので、ブログを書くという行為自体にあまり抵抗はありませんでした。


当時はマネタイズの仕組みなんかはありませんでしたが、流行っていたディブログアメーバで、中学2年〜大学2年くらいにかけてほぼ毎日書いていました。


ブログを書くことで、自分の頭の中が整理されていく感覚が好きでしたし、何より文字に触れることが好きだったので、好きで続けられていました


まぁ記事の質は別として…。笑

開設当時のパッション

それもあって、ブロガーという職業を知った時は非常に衝撃的でしたし、感動的でした。


まさに僕の理想的な生き方なのではないか、と。


そのため9ヶ月前くらい?にここを開設した時はめちゃめちゃ力んでいました。


っしゃこれからブログで飯食ったるで!


っしゃ収益生み出しまくるで!


(なぜか関西弁)

気持ちとはウラハラニ

しかし、現実はそう上手くいきませんでした。


まぁブログに限った話ではありませんが、そんな簡単にお金を生み出せるほど、世の中甘くありません。


関西弁で誓った僕の気持ちとは裏腹に、なかなか結果を出すことができていません


そんな現実も手伝ってか最近は収益を生み出すんだという気持ちは薄れてきました


関西弁の僕は、どこかへ行ってしまいました。

好きだから続ける

ただ、僕はこの兆候、非常に良いものだと思っていまして。


お金になるから続けるのではなく、好きだから続ける、という現在の状況。


好きだから、続けられる。


好きだから続けた結果、お金になる


そんな流れが、正しいのではないかと、今っぽい(笑)のではないかと、そう思うんですよね。


別に無理して自分を肯定しようと思っているわけではありませんよ。


正しい道に出てくることができたのではないかと、素直にそう思っています。


これからも力むことなく、いや密かに力みつつ、ブログ続けて行きます。



↓プロフィールはこちら↓
www.nobo0630.com

【Sponsored Links】