0→1(ゼロカライチ)

ゼロからイチを生み出す、26歳フリーライターのブログ。

【Sponsored Links】

Twitterのアカウントを複数作るメリットがようやくわかった件。〜footballアカウント始めました

どうも、こんばんは。ぼーのです。


8月も折り返し地点を過ぎ、そろそろ終わりが見えてきましたね。


みなさんいかがお過ごしでしょうか。

ぼーの@football

おととい、新しくTwitterのアカウントを作りました。

twitter.com

海外リーグを中心に、サッカーにまつわることをつぶやくアカウントとなっています。


YouTubeの更新通知も、今後はこちらに流す予定


コツコツやりますよ〜。

以前は理解不能だった

Twitterに限らず、他のSNSやブログにおいても、アカウントを細かく使い分ける人がいます。


1アカウントではなく、1人の人間として見てもらいたいと考えていた僕は、その行為が理解できませんでした。

このGLAYのTERUさんのつぶやきと、同じような感覚。


あれもこれも全部ひっくるめて、1人の人間じゃないかと。


そう思っていました。

受け手への配慮

しかし、最近になって複数のアカウントを使い分ける意味がわかってきました。


キーワードは、「受け手への配慮」です。


Twitterの利用者は、世界で3億2000万人(日本だけだと3500万人)もいるらしいです。


そうです、めちゃめちゃ多いです。


めちゃめちゃ多い情報の中で、自分の発する情報を見てくれる人。情報の受け手となってくれる人。


そういった方たちへ配慮することこそが、アカウントを分けることなのです。


アカウントを分けることは、愛なのです。


アカウントに役割を持たせることで、受け手は区別しやすくなるって感じですね。

自分本意ぼーの

ということで。アカウントを使い分ける理由は、受け手への配慮。


これに気が付けなかった僕は、主観が過ぎたわけですね。


反省反省。


「なんだアイツ、アカウントいっぱい持ちやがって…」


そう感じられる人は、実は愛に溢れていたんです。


それをしっかり理解して、今後も生きていきましょう。(←スケール大)


そしてよろしければ、僕のこちらのアカウントも覗いてみてください。


特にサッカーがお好きな方と繋がりたいと思っております。

twitter.com

【Sponsored Links】