0→1(ゼロカライチ)

ゼロからイチを生み出す、26歳フリーライターのブログ。

【Sponsored Links】

最初から最後までしっかり美味しい、ファミマのシュークリーム。

f:id:nobo0630:20180307180641j:plain

どうも。ホイップクリームをこよなく愛する、ホイップクリーマーぼーの (@nobo0630) | Twitterです。


みなさん、甘いものは好きですか。

コンビニ界のシュークリーム

以前、このような記事を書きました。

www.nobo0630.com

タイトルの通り「コンビニ界においては、ローソンのシュークリームが一番美味しいんだぜ」といった内容。


ところがつい先日、そのNo. 1の座に変動がありました。

新No. 1

ローソンシュークリームの牙城を崩したのは、コイツ。

f:id:nobo0630:20180307160143j:plain

ファミマの「大きなカスタード&ホイップシュー(Wクリーム仕立て)」


ハマりすぎて、気づいたら週5で食べてました。笑

概要

せっかくですので(?)、ちょっと情報を整理しましょう。

価格

まず価格は、パッケージにあるように

128円(税込138円)。

個人的には、150円がひとつのボーダーかなという感覚があります。手軽さの話

カロリー

そして、今や女性だけじゃなく男性も気になるカロリーは…

f:id:nobo0630:20180307160949j:plain

パッケージ裏のこちら、329kcal。

…そんなに高くは、ない、よね?笑

クリーム

そしてそして、個人的に重要なクリームの話。

f:id:nobo0630:20180307161414j:plain

はい、しっかりホイップクリームとカスタードクリームのWクリームです!

ホイップクリーマーにとって、シュークリームはホイップクリームを食べるための口実。つまりカスタードクリームだけのシュークリームは論外オブ論外オブ論外。

完全に、好みの話やで。ちなみに「要冷蔵」な

何がNo. 1へと導いたのか

さて、それではいったい何が要因となって、僕の中のNo. 1となることができたのか。言い換えれば、いったい何が前チャンピオンであるローソンのシュークリームを凌いだのか。


それは大きく分けて2つあります。

クリームの量

まずは、中に入っているWクリームの量です。

ローソンのシュークリームに比べて、めちゃくちゃ多い。

最初のひとくちから、クリームをたっぷり味わうことができるのです。

シュー生地

そしてこれが最大のポイント。シュー生地が香り高くて美味しいんです。

ローソンのシュークリームと比べると固さもちょうどいい

上の方も下の方も比較的固いから、食べ応えが抜群。(ローソンはふにゃふにゃ)

またしっかりとした生地は、たっぷりクリームでも決壊する危険性を感じさせず

最後のひとくちまで快適に食べることができます。

f:id:nobo0630:20180307165000p:plain
(↑上の方と下の方のイメージ。)

最初から最後まで。

ということで、ファミマの「大きなカスタード&ホイップシュー(Wクリーム仕立て)」が、僕の中で新たにコンビニ界No. 1シュークリームとなりました。


最初のひとくちから、最後のひとくちまで美味しい。


そんなシュークリームです。みなさんも機会があれば、ご賞味あれ。

【Sponsored Links】