0→1(ゼロカライチ)

ゼロからイチを生み出す、26歳フリーライターのブログ。

【Sponsored Links】

春のぽかぽか陽気のもとで楽しみたいMr.Childrenの曲7選。

f:id:nobo0630:20180421191226j:plain

どうも、ぼーの (@nobo0630) | Twitterです。


僕は学生時代から、Mr.Childrenのファンです。昨年初めてライブに参加してからはより一層愛が深くなり、普段の音楽は8割8分ミスチル。(結構リアルな割合)


今回はタイトルの通り、(個人的に)春に合う(と思う)ミスチルの曲を紹介します。


ちなみにこの記事は、タイトルを先に決めました。

なんとなく「7選」

つまり、紹介したい曲が7曲あったから「7選」にしたというわけではありません。


10選や9選だとちょっと多くね、って思ったのと、5選や6選だと少なすぎね、ってことで間を取りました。この冒頭を書いている間はまだ3曲くらいしか浮かんでいません。笑


そんな感じで、iPodを眺めながらゆる〜く行きたいと思います。

それでは、どん

Worlds end

12枚目のアルバム「I ♡ U」の一曲目。

誰が指図するでもなく 僕らはどこへでも行ける

自分自身に可能性を感じさせてくれる曲ですね。

またこの曲のアウトロは、個人的にミスチルの曲の中で一番好きなアウトロ。

疾走感溢れるドラムワークがたまりません。

www.uta-net.com

Wake me up!

13枚目のアルバム「HOME」に収録されたナンバー。

ギターの音から始まるイントロは、「地平線から顔を出す太陽」(=はじまり)を想起させます。(冒頭の歌詞の影響モロ受け)

自分らしくある事 そこに甘えずに生きていたい
でもそのための一歩が踏み出せずにいるんだ

という部分がめちゃくちゃ共感できて好きです。

www.uta-net.com

youthful days

21枚目のシングルであり、アルバム「シフクノオト」収録曲。

CMなどで耳にしたことがある方も多いのではないでしょうか。

冒頭の「にわ〜か〜あめ〜が〜」のリズム感から、ボコボコにやられますね。笑

特にラスサビ前

繋いだ手を放さないでよ
腐敗のムードを かわして明日を奪うんだ

ここからラスサビへの流れがめちゃくちゃ好きです。

www.uta-net.com

幸せのカテゴリー

6枚目のアルバム「BOLERO」に収録されたミディアムバラード。

失恋をきっかけに幸せを問いただしていく、というような内容なのですが、曲の主人公がやけに前を向いている。そこがいいんですよね。笑

とはいえ、完全に吹っ切れているわけでもないんです。その微妙なところがまた人間らしくてたまりません。

通り過ぎる愛の言葉
唇を重ねたって 孤独な風
胸を吹き抜ける

出会った日の弾む鼓動は
日常という名のフリーザーの中で
とうに凍りついてる

この1番Aメロの描写も見事。

www.uta-net.com

イミテーションの木

17枚目のアルバム[(an imitation) blood orange]収録。

この曲はなんと言っても、イントロが好き!笑

ピアノの音って、いいよね。

時間は残酷 もう魔法は解けてしまった
過去ばかりが綺麗に見える
現在(いま)がまた散らかっていく

この部分に共感できる方は多いのではないでしょうか。散らかしているのは、自分自身だったりするんですけどね。。

ちなみにタイトルの「イミテーション」とは、「模倣、偽物」といった意味。

www.uta-net.com

ひびき

29枚目のシングル「しるし」のカップリング曲で、「B-SIDE」収録曲。

見つからなかった探し物はポケットに入ってました。と
幸せなんかおそらくそんな感じでしょ!?って
君の声は教えてくれる

1番のサビが、この曲を表していると思います。

また、メロディがキャッチーでほっこりします。笑

www.uta-net.com

未来

27枚目のシングル「四次元 Four Dimensions」、また
12枚目のアルバム「I ♡ U」収録曲。

ポカリスエットのCMソングだったので、きっとみなさん聞いたことあります。(←断言)


未来を憂う「僕」はヒッチハイクでラクして先に進もうとするけれども、ヒッチハイクできたらできたで、他人の車の居心地はやっぱりイマイチ。

ただ「僕」は自分の足で歩を進めることが理想につながることに気がつき、自分を信じ未来を動かしていくことを誓う。


…そんな感じの歌です。笑


あ、お気に入りの歌詞は1番のサビ前

生きてる理由なんてない
だけど死にたくもない
こうして今日をやり過ごしてる

2018年の今、共感することはありませんが、このワードに胸を打たれたこともありました。

今後のミスチルにも期待

ということでいかがだったでしょうか。


僕にとってのミスチルの魅力は、「人間くさい歌詞」

綺麗すぎない。でも最終的には綺麗を求める。

だから自分を投影できる。だから強く共感できる。


今後も聴き続けますし、今年もライブ開催してくれたら絶対参加したいです。

個人的には、今年アルバムのリリースがあるのではないかと期待しておりますが。。


ミスチルを知っている方の「いやいやこの曲っしょ」という意見もお待ちしております。ぜひ語り合いたい。


そして書きながら思いましたが、「7選」にして良かったです。めっちゃちょうど良くて楽しく書けました。笑

また気が向いたら、ミスチルについて書いていけたらと思います。それでは。

【Sponsored Links】