0→1(ゼロカライチ)

宮城県出身25歳コピーライターの雑記ブログ。

0→1(ゼロカライチ)

宮城県出身25歳コピーライターのブログ。

【Sponsored Links】

いいか「あーもうちょっといっしょに居たいなぁ」でバイバイするのがベストだからな?

f:id:nobo0630:20180427213403j:plain

お酒を飲んでお腹をいっぱいにして、そろそろお開きの時間か、という時の…


もう一軒行く?はあまり望ましくありません。


カラオケオールする?なんてもってのほか。

明日からGW

どうも、ぼーの (@nobo0630) | Twitterです。明日からGWですね。


久しぶりの存在と遊ぶ、なんて場面もきっと多いのではないかと思います。


ちなみに僕もちょこっと帰省して大学時代の友達と飲む予定。いわゆる蜻蛉返りしてきますわ。ボワーン

バイバイのタイミング

そんな飲み会に臨む際、頭に入れておいて欲しいこと。


「あーもうちょっといっしょに居たいなぁ」でバイバイするのがベストだということ。


僕がそう考える理由。いきましょう、どん

テンションは下る一方だから

飲んで騒いで語って終電の時間が迫って来て、「あーそろそろ帰んなきゃ、今日も楽しかったなぁ」

はい、ココ。ここがピークです。あとは下る一方。

こっから盛り返すにはよっぽどのことがなけりゃムリ。

次のお店に移動して終電が過ぎた直後あたりで、超絶に帰りたくなりますね。ハイ。

「昔話」にピリオドを打てるから

まぁこれは人によると思うんですが

GWに会うような学生時代の友達とは、だいたい同じ話を何年も何年もぐるぐるしていませんか。

僕自身、もちろん楽しく思える部分もありますが、そういったいわゆる「昔話」は基本的に新しいものを生み出しません。

昔話が完全に不要とは言いませんが、次のお店に行ってもダラダラとまた同じような話をするくらいなら、キリのいいところでバイバイしましょう。

より一層、また会いたくなるから

あら。思いの外すてきな見出しになったね。笑

でもこれは真理だと思っていて

「あーもうちょっといっしょに居たいなぁ」で帰ると、ほろ酔いの帰り道その仲間たちが心に浮かんできて

また会える時まで頑張ろうって、前向きになれる気がするのです。気持ちが明日に向く。

ソースはぼく

制限が質を高める

ある程度制限があった方が質は高まるもんですからね、何事も。


みなさんもバイバイのタイミングには気をつけましょう。


まぁ体力的にまだまだ余裕がある大学1〜2年生は、オールでも何でもしたらいいんじゃないですか←

【Sponsored Links】