0→1(ゼロカライチ)

ゼロからイチを生み出す、26歳フリーライターのブログ。

【Sponsored Links】

【サッカー観戦初心者向け】ポーランド戦の重要性を、改めて整理する。【サッカー日本代表】

f:id:nobo0630:20180628163941j:plain

どうも、ぼーのです。


サッカーW杯、楽しいですね。楽しんでますか。


前回優勝国ドイツの予選敗退は驚きましたが、このドラマチックさは、W杯の魅力のひとつと言えると思います。

本日23時からポーランド戦

さて我らが日本代表は、今日の23時からポーランド戦

メディアでは「運命の」ポーランド戦、なんて言い方をされていますが、改めて何がどう「運命」なのか、ちょっと整理したいと思います。

W杯の大会ルール

まず大前提として話したいのが、この大会のルールで


32カ国が4チームずつ8組のグループに分けられリーグ戦(3試合)を行い、そのリーグ戦の上位2チームが決勝トーナメントに進める、というルール。

端的にいうと、リーグ戦→トーナメント、って流れね。

今日、決まる。

そんで、日本代表は今日のポーランド戦の結果次第で、決勝トーナメントに進めるかどうかが決まるわけ。

そういう意味で「運命の」ポーランド戦。

めっちゃ重要ってこと←

負けるな、ニッポン。

ということで、今日の試合で日本が決勝トーナメントに進むために必要な条件は

引き分け以上。

厳密に言えば、負けても決勝Tに進める可能性はあるんだけど、勝ちか引き分けなら決勝T進出が確定します。


もちろん国の威信や個人のプライドなども錯綜しますし

ファンの中でも「そんなん絶対勝利やろ!」という方もいるかと思いますが

いち日本人サッカーファンとしては、日本が負けなきゃおっけーです。

チームとしての真価が問われる

W杯第3戦ということで、大会独特の雰囲気にも慣れ、チームとしての連携も高まってきていると思いますが

それらと同時に、疲れが見え始めるタイミングでもあります。


そして今日の試合は、前の試合から中3日。

報道ではスタメンをかなり変更するのではないかと言われています。


西野ジャパンは、良くも悪くも個人の能力に頼ってきました。

就任から2ヶ月、実際に集まってのキャンプは3週間ということで、仕方ないっちゃ仕方ないのですが

これはつまり「誰が出ても同じような戦いができる」というわけではない、ということ。


個人的に運命の勝負の分かれ目は、そのメンバー選考にあるような気がしてなりません。


これまで活躍してきた香川や柴崎、大迫などといった「個人」ではなく

日本という「チーム」としての真価が問われる今日の一戦。



23時から。しっかり見届けましょう。

【Sponsored Links】