0→1(ゼロカライチ)

ゼロからイチを生み出す、26歳フリーライターのブログ。

【Sponsored Links】

【プロ野球】「全球ストレート」と公言することが真っ向勝負と言えるのかい

f:id:nobo0630:20180630124047j:plain

どうも、ぼーの(@nobo0630)です。

自分で言うのもアレですが、本日26歳になりました。

ぼーのの欲しいものリスト

一応、貼っておきます。笑

今日は野球について。

さて、連日このブログでも話題としているサッカーW杯は、今日から決勝トーナメントが開幕し、一発勝負のノックアウトステージが始まるわけなんですが


今日は日本のプロ野球について書こうと思います。


僕は学生時代、野球部でした。(厳密に言うと高校ではソフトボール部)


毎日スポーツニュースでプロ野球をチェックしていますし、先日は神宮球場で野球観戦。

今でも、たま〜にキャッチボールをしたくなります。バッティングセンターにも行きたくなります。


それだけ野球熱を持ち続けているわけなのですが、昔からずっと気になっていたことがありました。

オールスターゲームの「真っ向勝負」

npb.jp

先日、今年のオールスターゲームのファン投票の結果が発表され、選出された選手のコメントも報道されました。

そこで毎年出てくるのが「特に誰と対戦したいですか?」という質疑応答。


巨人の菅野投手は、ソフトバンクの柳田選手の名前を挙げ、加えてこう言いました。

「全球ストレートで真っ向勝負したいと思います。」

毎年恒例の疑問

はい、これ。


全球ストレートで真っ向勝負?


…はぁ?


「真っ向」は「真正面」という意味だぞ?

変化球は邪なのか?

変化球あっての直球、直球あっての変化球じゃないのか?

全球ストレート投げます、って先に公言する方が、邪道を行ってないか?

ストレートとフルスイングの力勝負?

ほんとに「POWER」だけの勝負をしてどうすんだよ

本当の意味での「力」って、選手としての総合力のことを言うんじゃないのか?

質の高い変化球も投げるし、状況に応じてコンパクトなスイングもできる、全部含めてその選手の「力」なんじゃないのか?


全球ストレートが真っ向勝負?


…はぁ?笑

「まじめかっ」大歓迎。

ということをず〜っと思っていました。

案の定、今年も思いました。


僕は、変化球という駆け引きもあってこその勝負だと思っています。


エンタメとしての「力勝負」を見たい気持ちも少しわかりますが、ピッチャーとバッターで相対するのはちょっとズレているのではないかと思ってしまいます。

シンプルに「POWER」を争いたいのなら、打球の飛距離を競え、速球の球速を競え、って話だと思いますし。



ということで、長年の思いを吐き出せて良かったです。

そしてブログってすてきだなと、改めて思いました。笑

「まじめかっ」ってツッコミ、大歓迎です。

【Sponsored Links】