0→1(ゼロカライチ)

ゼロからイチを生み出す、26歳フリーライターのブログ。

【Sponsored Links】

頭カラッポの方が、夢を詰め込める。

f:id:nobo0630:20190110000604p:plain

家にいるときは、10分おきにはTwitterを開き、タイムラインをすべて「既読」にする。


インプットでもアウトプットでもない時間。


でも、タイムラインをなぞるだけで、自分がこの世に存在している気がして、なんだか安心する。


それだけ、不安をよけいに感じながら生きているということでもある。


最近気がついたんだけど、もっと自分を貫いて生きようと思う。

100万円。

結局、ZOZO前澤社長の100万円は当たらなかった。


「まぁそりゃそうだよね」なんて言いながらも、当選者発表の日まで、隙あらば100万円をゲットした自分を想像していた。


でもこのブログにも書いたけど、100万円を想像することで、今この瞬間の自分がいったい何を大切にして生きているのかがわかったから。


僕にとっては、それだけで価値があったのかな、なんて。


ちょっと強がってみる。

なにを詰め込もう。

頭カラッポの方が夢を詰め込める、らしい。


漫画は一切読まないけど、昔ちらっと聞いたドラゴンボールの歌にそうあった。


うん。なるほど。たしかに。


なにか新しいことを取り入れるためには、「余白」が必要だ。


ライター業と並行して行なっていた登録制のバイトを、年末クビになっていたから、近ごろ余白を過ごしている。


これから自分が何をできるのか、自分が本当にやりたいことは何なのか、人生において大切なことを考えることができている。


なにを詰め込もうか、考えることは楽しい。面白い。わくわくしている。


とはいえ、とりあえず明日は、Uber eatsの事業所に行ってみる。


あ、ライターとして原稿も提出しなきゃ。

エッセイストごっこ。

ここまで読んでいただき、ありがとうございます。


きょうはいつにも増して、「エッセイ感」を強くしてみたんだけれども。


最近読んでいる、オードリー若林さんの『ナナメの夕暮れ』が面白くて、僕もそれっぽく書いてみたいと思った次第。


〇〇レンジャーごっことか、仮面ライダー〇〇ごっことかに勤しむちびっこのようなメンタルで生きております。



サッカー日本代表、とりあえず勝ててよかったなぁ。

【Sponsored Links】