0→1(ゼロカライチ)

ゼロからイチを生み出す、26歳フリーライターのブログ。

【Sponsored Links】

そうか、「地方で生きる」という選択肢があるのか。

f:id:nobo0630:20190121234530p:plain

サッカー日本代表が、サウジアラビアに勝利した。


1−0。辛勝中の辛勝。ぼくは終始ドキドキしながら、90分を過ごしていた。


とはいえ、今日からの戦いは決勝トーナメントであって、勝ってしまえばコッチのものだ。

絶対に負けられない戦い。

絶対に負けられない戦い。


今日はいわゆる、それだった。いや、今後もトーナメントは続いていくから、厳密に言えば今日だけじゃない。それに、今回のアジアカップを終わってからだって、我らの代表がたやすく敗れるところなんてあまり見たくない。あれ、キリがない。


「絶対に負けられない戦いがそこにはある。」ってコピーは、テレビ朝日系列の試合中継を飛び越えて、日本のサッカーにすっかり定着しましたね。


「絶対に勝てる戦い」なんて言い切れるものはないし、「絶対に勝ちたい戦い」ではなんだかチカラが入らない。


負けられない、がドラマチックで良いよね。それに、これは日本代表だけじゃなくて、対戦相手の気持ちも同時に言い表してる。


だから、ヘンな話だけど「絶対に負けられない戦い」が、いちばん負けやすいようになっている。


なんてことを思ったり。

地方で生きる、という選択肢。

このところ、東京に生かされている。


ぼくの未来は、ぼくの可能性は、もっと別の場所にあるのかもしれない。


今のぼくはアルバイトをしながらフリーライターの活動もしている、とか言ってるけれども、ここ最近はほとんどフリーターだ。生活費を稼がなければならない。会社員時代に背負った借金も返さなければならない。


今のぼくは、生きるために生きてしまっている。なんというか、本末転倒感がすごい。


なんてことを、ずっとグダグダと考えていたら、ひょんなことからこんなイベントを見つけた。

www.facebook.com


そうか、「地方で生きる」という選択肢があるのか。


都会ではちっぽけな自分のスキルも、地方なら輝いてくれるかもしれない。面白い仲間や生きがいと出会えるかもしれない。


そんな妄想が頭の中にチラついたから、明日ぼくは高円寺へ行ってきます。

エッセイストごっこが、楽しすぎる。

そんなこんなで、きょうはおしまい。


3度目となったエッセイストごっこ。めちゃくちゃ楽しい。


ブログ収益ってなに。SEOってなに。アフィリエイトってなに。


もちろんブログでお金を稼げたら、もっと生活もラクになるんだろうけど、ぼくにとっては「稼ぐための工夫」がラクじゃない。


こうして頭の中をちょちょちょっと記していくのが、そして後で自分で読み返すのが、楽しくて仕方ない。


これだから、いつまで経ってもお子ちゃまなのかもしれんねぇ。

【Sponsored Links】