0→1(ゼロカライチ)

ゼロからイチを生み出す、26歳フリーライターのブログ。

【Sponsored Links】

地方で"課題のタネ"を育ててみたい、かもしれない。

f:id:nobo0630:20190123181911p:plain


きのう、高円寺のバーで行なわれたイベントに参加してきた。


www.facebook.com


「〜移住・地域おこしする未来を考える〜【秋田県・大館編】」。


都会で培ったスキルを地方で活かしたい。地元の活性化にもっと貢献したい。子どもが生まれたら地方に根をはりたいーー。


地方に関するさまざまな思いを持った方々が、20〜30人ほど集まっていた。

未来への活力

主催としていらっしゃった秋田県大館市の方々は、とても活き活きとしていた。


お酒の力や店内の騒々しさもあったと思うが、自分たちの手で未来を創ってやろうという、並々にならぬ熱気を感じたのだ。


僕は、未来に活力を見出だしている人が大好きだし、僕自身もなにかに熱狂して生きていたい。

地方には課題のタネが多くある

印象的だったのは、「地方には顕在化していない課題のタネがたくさんある」というお話。


都会では至るところに花が咲いていて、種を蒔いて育てる楽しみを感じられない。でも地方なら、である。


クリエイティブな仕事に興味がある僕にとっては、どこか惹かれるものがあった。

東京ではないどこかで

そしてきのう得た1番大きなものは、「"地元や地方をどうにかしたい"というよりかは"東京ではないどこかで、自分のスキルを活かしつつキャリアを積んでいきたい"」という、僕自身の思いだ。


東京ではちっぽけな僕のスキルも、地方なら輝いてくれるのではないか。すると新たな生きがいや仲間をつくれるのではないか。


そんな思いがより加速した僕は、今週の土曜日、また地方に関するイベントに参加してこようと思う。

cocolococo.jp


東京国際フォーラムでの、今度は福島の地方づくりについて。今のうちに、東京在住をしっかり活かしていきたいと思っている。




最後まで読んでいただき、ありがとうございます。


あとはシンプルに、いろんな人と話しいろんな人生に触れるのは、とても面白い。

【Sponsored Links】