0→1(ゼロカライチ)

ゼロからイチを生み出す、26歳フリーライターのブログ。

【Sponsored Links】

2020年12月31日の自分は、いったい何処で何をしているのだろう。

f:id:nobo0630:20190128211749p:plain


きのうの会見から一夜明け、今朝のテレビは「嵐一色」。SNSやネットニュースでは、著名人たちの反応も多く見受けられる。


きょう仕事をしながら、僕はふと2020年12月31日の自分を想像していた。


嵐が5人で突っ走り、ある種のゴールテープを切ろうとしているとき、僕はいったいどこでなにをしているのだろう。

2020年の大晦日。

どうやら2020年には、僕は28歳になっているらしい。


いや28て。良い歳すぎてやばくないか。大丈夫か俺。サッカー選手で言ったら全盛期だぞ。今現在ギリギリの生活をしている俺が、ちゃんと生きられているのか。でもまぁ、いざとなったら死ねばいいか。なんてね。


12月31日といったら、NHK紅白歌合戦か。そして嵐が活動を休止するまであと2回。となると(?)、2019年は松本潤、2020年は大野智が白組司会を務め、ある種の有終の美を飾るのだろう。…って気づいたら嵐の話になってたな。


わからないね、僕のことは。2020年の自分なんて。別にわかりたくもない。


でも、嵐は責任を持って、未来を誓った。きのうの爽やかで誠実な姿は、さらに多くの人を惹き付けただろう。「無責任」発言をした記者も、彼らの引き立て役となってしまったように思う。


2020年の大晦日。ちょっと、来てほしくない。

地方での活動を目指している、矢先に。

さて最近は、連日ブログにも書いているように、今住んでいる東京以外での活動を見据えている。来週もまた、地方の活動に関するイベントに参加できたらな、とか思っている。


そんな矢先。


知り合いのデザイナーさんから紹介してもらい、一度打ち合わせもしたが、1ヶ月以上音信不通になっていた企業さんから今日メールが届いた。”話の続き”がしたいのだという。


なんとも、複雑な気分だ。


失くしたと思って、新しいものを用意し始めたら、急に見つかった。そんなような気分。


正直嬉しくなくはないし、その”続き”にもよるから、相変わらずごちゃごちゃと未来を考えていくんだけれども。

事実上の決勝戦。

サッカー日本代表が戦うアジアカップは、今夜23時から準決勝。


現在アジアNo. 1との呼び声が高いイランとの一戦は、韓国もオーストラリアも敗退したいま、事実上の決勝戦とも言われている。


イランのことはよくわからないけど、テレビやネットで有識者たちの意見を聞くと、だいぶ強いらしい。日本はこれまでの試合より、だいぶ頑張らないと、勝利するには厳しいらしい。


僕には、缶ビールを飲みながら応援することしかできない。


そんな悔しい気持ちも飲み込みながら、しっかりゲームを見届けたいと思う。




あー。今日もおわってしまう。


最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

【Sponsored Links】