0→1(ゼロカライチ)

ゼロからイチを生み出す、26歳フリーライターのブログ。

【Sponsored Links】

「家で仕事ができないんだった」と、これまで何度思ってきただろう。

f:id:nobo0630:20190211000056p:plain


どうも、YouTubeでスマブラの動画を見てたら日が暮れてましたぼーのです。


最近のスマブラ欲がやばい。


脳内メーカーやったら、「スマブラ」ばっかになると思うね。しらんけど

スマブラとぼく。

平成4年生まれの僕にとって、スマブラは青春そのもの。小学2年生のとき(たしか)に64で発売された初代スマブラを、祖母に買ってもらった。


f:id:nobo0630:20190210232231j:plain
(懐かしのパッケージ)


それから、スマブラに関する特別な記憶がないくらい、もうずっとやっていた。


好きなキャラクターをここで1人あげるとすれば、ヨッシーかな。初代からずっと使ってる。かわいくてちょっとクセがあって、使用率があんまり高くないのが好き。Switch版も買ったら、ぜったい使う。


f:id:nobo0630:20190210233821j:plain
(ちなみに全キャラ青色で使います)


ここで、ちょっとかっこよさげな話をひとつ。


スマブラは、相手を”画面の外に吹っ飛ばすゲーム”と言われるが、僕個人としては”攻撃をかわすゲーム”と定義づけたい。いかに相手の攻撃を読み、かわし、こちらの攻撃を当てるか。僕は、そこを重要視している。


…以上。

家で仕事ができないマン

「そうだった、俺は家で仕事ができない人だったんだ」


これまで何度思ったことだろう。


カフェやファミレスですべきなのに、急に代金や時間がもったいないと感じ、家で作業をしようとしてしまう。


結果、気がついたらYouTubeに浸っている。気がついたらベッドで横になっている。気がついたら、夜になっている。


これ、たぶん今日で67回目くらいだと思う。


いい加減にせんと。カフェ代も経費で落ちるらしいし。


あ、確定申告もせんと。記念すべき1回目。

知らん人と会うのは、おもろい。

きのうは高校時代の友達と、彼の中学時代の女友達と飲んだ。


新宿の地で「え、どこ中(学校)?」と聞かれたことが、ムダに記憶に残っている。いまだにじわる。


以前、「フリーランスの僕が東京にいる意味」みたいな記事でも書いたけど、やっぱりいろんな人に会うのは面白いと思ったね。自分自身の価値観が、磨かれていく気がする。

www.nobo0630.com


あと、世の中における自分のポジショニングとか、どうでもいいことを気にする。あー所詮、僕はそういうのが気になる人間なんだなぁとか思う。


生きてる感じがする。ムダに。


来週も一件、人と会う予定がある。楽しむよ。せっかく東京にいるんだからね。



最後まで読んでいただき、ありがとうございます。


とりあえず明日の目標は、コメダ珈琲でモーニングをいただくこと。

【Sponsored Links】