0→1(ゼロカライチ)

ゼロからイチを生み出す、サッカー大好きコピーライターのブログ。

【Sponsored Links】

【欧州サッカー】史上初のプレミア独占!CLとELの決勝戦を無料で観戦してしまおう。【DAZN】

f:id:nobo0630:20190523174204p:plain


トッテナムvsリヴァプール。そしてチェルシーvsアーセナル。


UEFAチャンピオンズリーグ(CL)とヨーロッパリーグ(EL)のファイナルへ駒を進めたのは、いずれもプレミアリーグのチームとなった。


長い歴史を数えるヨーロッパサッカーにおいて、ひとつのリーグがファイナルを独占するのは初めてのことらしい。

タイトルをかけた「ビッグロンドンダービー」。

f:id:nobo0630:20190523135323j:plain

ELファイナルの舞台は、アゼルバイジャンの首都バクー。


セビージャ時代に3連覇という偉業を成し遂げたアーセナルのエメリ監督にとって、決勝の舞台は4度目となる。またチェルシーに対しては、今季リーグ戦でダブルを達成し、やや有利といったところか。


対するチェルシーのサッリ監督。プレミアリーグは3位で終えてCLの出場権を獲得したにもかかわらず、解任の噂がたえない。タイトルをもたらし、フロントやサポーターをひとまず納得させたい。


ともにロンドンに本拠地を構える注目の「ビッグロンドンダービー」は、日本時間5月29日午前4時にキックオフ。

セミファイナルの激闘を勝ち上がった両雄。

f:id:nobo0630:20190523143616j:plain


CLは、クラブ史上初のファイナル進出となったトッテナムと、2シーズン連続のファイナリストとなったリヴァプールが合間見える。


両チームとも、セミファイナルを劇的な勝利で勝ち上がってきた(トッテナムはクォーターファイナルも劇的だったが)。


今季のリーグ戦で2勝しているリヴァプールが優勢と思えるが、いずれの試合も終盤にスコアが動く1点差の好ゲーム。それだけに、実力差はそれほど大きくないと見るのが無難かもしれない。


トッテナムはケイン、リヴァプールはフィルミーノと、前線のキーマンが決勝の地マドリードには間に合う模様


ベストメンバー同士での熱い闘いが期待されるファイナルは、日本時間6月2日午前4時キックオフだ。

ファイナルの観戦はDAZNで。

ELとCLの決勝戦は、DAZNで見ることができる。


これまで、CLのファイナルはフジテレビ系の地上波で放送されてきたが、今季はDAZNのみでの配信となった。


なお、まだ登録していない方は1ヶ月の無料トライアルで視聴が可能。1ヶ月が経ち料金が発生するまでに解約すれば、無料で今回のファイナルを楽しめてしまう。


今シーズンを締めくくるヨーロッパ最高峰の闘いを、ぜひその目で見届けよう。

【Sponsored Links】