0→1(ゼロカライチ)

ゼロからイチを生み出す、サッカー大好きコピーライターのブログ。

【Sponsored Links】

【宣伝会議】未経験から転職できます!キャリアに関する基礎コースの経験談。【コピーライター養成講座】

f:id:nobo0630:20190827175340p:plain


どうも、ぼーの(@nobo0630)です。


今回は、宣伝会議コピーライター養成講座の就職・転職などに関するキャリアの話をしていこうと思います。


ちなみに、ぼくが受けたのは基礎コース(111期生)なので、その一例としてお読みください。

動画版はこちら。

動画でサクッと聞きたいよって方は、こちらをどうぞ。


【宣伝会議】未経験からの転職劇&上級コース経験者募集【コピーライター養成講座】


また、この動画の最後には、前回のブログで書いた上級コース経験者についても語っています。


転職は、できます。

ということでさっそく結論なんですが、コピーライター養成講座で、転職はできます。


このブログのプロフィール記事にもありますが、以下、基礎コースを受講した僕のケースをざっくりと書いていきます。


ざっくりとした僕のケース。

僕は、社会人2年目のときに講座を受け「未経験」からコピーライターへ転職しました。


経験も実績もない僕を救ってくれたのは、コピーライター養成講座の受講生だけが見ることができる求人情報


企業は少しでもコピーの基礎がある人材を欲しているんでしょうね。ネットや講座の会場で見ることができました


僕は、その求人の中からフリーランスとして活動されていたコピーライターの方に連絡し、運良く拾ってもらえました。本当に、ラッキーだったと思っています。感謝しかありません。

ポートフォリオを作れるのは、受講するメリット。

初めて“師匠”にお会いしたときは、たしか履歴書とポートフォリオを持って行ったはず。


今ふり返ると、ポートフォリオを持って行けたというのは、コピーライター養成講座を受講することで得られたメリットなのかなと思います。


ポートフォリオとは、クリエイターが自分はこんなものを作れますと他人にアピールするため、過去の作品や実績をまとめたもの。


これが素人だとそもそもコピーを書く機会がありませんが、僕はコピーライター養成講座で取り組んだ課題をまとめて、一応師匠に持って行きました。

受講生限定の求人情報は、いま。

そして、前述した受講生しか見られない求人情報は、講座修了から2年以上経った今も見ることができています。


名称こそ「修了生向け求人」に変わっているものの、中身はほとんど変わりません。むしろ、求人は増えているような感覚です。


f:id:nobo0630:20190827171423p:plain

先週チェックしたら、ざっと概要はこんな感じでした。


まあ、勤務地は若干絞られる感じがしますけど、受講が終わってからもこれが見られるってのは、ありがたい話じゃないかと思います。


ぼくも今後いざとなったら、どこかに就活しようかな、なんて。

講師からのスカウトは、あるのか。

あとは、YouTubeのコメントでいただいた「講師からのスカウトはあるのか」という話ですが。


基礎コースでは、ほとんどないと思います(僕が知らないところで何かが行われていた可能性は大いにあるけど)。


そもそもまったくの素人が、コピーライター養成講座だけで講師に力を見せるのは至難の業。


というのも、自分を売り込むチャンスは「課題添削」か「講座後の飲みの席」の2つしかないと思われるからです(もちろんやり方は無限にあると思うけど)。


講師の方はすでにチームを確立されていますし、上記2つのチャンスでよほど面白いアピールをしない限り、スカウトからキャリアチェンジするのは難しいのかなと、僕は思っています。僕は。

直接キャリアを変えるなら、上級コースが優位か。

んで、講師と接してキャリアを変えるなら、コピーライター養成講座上級コースがおすすめです。


www.sendenkaigi.com


イメージとしては、大学の「ゼミ」に近いのかなと。


募集定員で比べると、基礎コースが120人で、上級コースが30人。少数精鋭で、その分講師との距離もだいぶ近く、より深くコピーを学ぶことができると思います。

「実際にコピーライターになった人の数」という点では、実績No1なのが、この上級コースです。


公式サイトにこういった文言もありますし、本格的に転職をめざすなら、上級コースを受けるべきかなと思っていますね。


僕には受講経験がないので、上級コースに関してはイメージでしか話せませんが。。


キャリアの話はざっとこんな感じ。

ということでざざっと綴っていきましたが、これが基礎コースを受講した僕の、キャリアに関する経験談。


ちょいちょい書いていますがやり方は無限にありますから、僕の動画なんかを参考にして、いろいろな作戦を練ってもらえればと思います。


また疑問や質問がありましたら、このブログや僕のTwitter、YouTubeなどでお気軽にコメントいただければと思います。


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。



【宣伝会議】未経験からの転職劇&上級コース経験者募集【コピーライター養成講座】


▼そのほかコピーライター養成講座に関する記事はこちらから!▼

www.nobo0630.com

【Sponsored Links】