0→1(ゼロカライチ)

ゼロからイチを生み出す、サッカー大好きコピーライターのブログ。

【Sponsored Links】

アリオ亀有2Fの「ウインドコートオアシス」はキレイで電源もあって、作業場には最適だねぇ。【フリーランス】

f:id:nobo0630:20191002220328p:plain


どうも、フリーランスとして活動しているぼーの(@nobo0630)です。


パソコンとネット環境だけで仕事ができるため、満員電車や煩わしい人間関係とは無縁の生活を送ることができています。とはいえ、ずっと家で作業していると(僕は)集中力を上手く保つことができません


以前はこんなツイートもしてみましたが、やはり(僕は)家の外で作業する方が捗ります。


そのため、ふだんから作業に必要な「電源(コンセント)」のあるカフェやファミレスを把握しているわけなんですが、今回また良いところを見つけました。

アリオ亀有2Fウインドコートオアシス

まあ、タイトルでわかっているかとは思いますが、僕の活動範囲にあるアリオ亀有のお話です。


2Fにある「ウインドコートオアシス」がホントに良い感じなんです。


先週は1Fにある電源席、フードコートについて書きましたが、なんと2Fにもあったんです。アリオ亀有オソルベシ。。


▼1Fフードコートの記事▼

www.nobo0630.com

場所&外観


場所は、2Fの北側になります。1FのユニクロやH&Mがある方のエスカレーターを昇ると、このような感じに。



ロフト、タワレコ、本屋に囲まれており、電源があるのはタワレコ側を向いて座る8席



1Fのフードコートに比べると、一人当たりに振り分けられる電源の数は少ないですが、イスが低く背もたれもあるため(フードコートは背もたれのないカウンター席)僕はこっちの方が好きかもしれません。



出費も抑えられるのもポイント。

また、中央にはコーヒーを飲める自販機が。



飲食も禁止ではないようなので、1Fの食料品売り場でパンなどを安く買い、ここに居座るのもアリですね。


状況によっては、あまり居座りすぎるのも良くなさそうですが。。



1Fでも2Fでも作業できるアリオ亀有。

ということで今回は、アリオ亀有2Fにある「ウインドコートオアシス」を紹介しました。


1Fにもスタバや電源完備のフードコートがあるアリオ亀有は、頻繁に景色や環境を変えられますし、作業場として最高の場所ではないかと思っています。


僕は今後も、幾度となくお世話になることでしょう。青いMacBookを叩いているヤツがいたら僕なので、その時はよろしくお願いします。(?)


きょうも最後まで読んでいただき、ありがとうございます。ぼーの(@nobo0630)でした。


▼1Fフードコートの記事▼

www.nobo0630.com

【Sponsored Links】