0→1(ゼロカライチ)

「個人で生きる」を諦めきれない28歳コピーライターのブログ。

【Sponsored Links】

【随時更新】ライター実績・お問い合わせフォームはこちらからお願いいたします。

f:id:nobo0630:20190218035601p:plain


ご覧いただき、ありがとうございます。


東京在住で、フリーランスのライター・コピーライターとして活動しているぼーの(本名:大村昇)と申します。


当記事では、これまでの経歴や仕事内容をまとめました。お仕事の依頼をお考えの際に、ご参考にいただければ幸いです。


ご連絡はページ下部の問い合わせフォームや、TwitterのDMなどでお受けしております。

経歴

2015年3月:地元私立大学卒業
2015年4月〜2016年8月:地元新聞社営業職
2016年9月〜2017年3月:宣伝会議コピーライター養成講座基礎コース受講
2017年6月〜2018年7月:広告制作会社コピーライター職
2018年8月:フリーランスライターとして活動開始


新卒で入った会社を退社するまで、地元である宮城県で過ごしていましたが、ずっと憧れていた「コピーライター」になるため社会人2年目の秋に上京。宣伝会議コピーライター養成講座を受講し、運良くコピーライターへの転身を叶えることができました。


その後、フリーランスへと再転身し、現在はクラウドソーシングを中心に仕事を請け、(コピー)ライターとして活動をしています。


プロフィールの詳細は、以下の記事にまとめましたので、よろしければご覧ください。

www.nobo0630.com

できること


●コピーライティング
●ライティング
●取材
●企画
●校正


以前所属していた制作会社時代も含め、テキストまわりの課題解決に尽力してきました。お値段は、その都度ご相談させていただければと存じます。

過去のお仕事(随時更新)

INTLOOP

www.talent-book.jp

www.talent-book.jp

www.pr-table.com

www.pr-table.com

www.pr-table.com

www.pr-table.com


採用コンテンツのインタビュー記事。


取材(一部オンライン)と執筆を担当させていただきました。

MSOL

www.pr-table.com


こちらも採用コンテンツのインタビュー記事。


オンラインで取材し、執筆まで担当しました。

ユニフォームタウン

www.l-m.co.jp

ユーザーのインタビュー記事。


こちらも取材と執筆を担当させていただきました。

サッカーキング

www.soccer-king.jp


サッカーニュースサイトの執筆・編集を担当。


なお、こちらではWordPressを利用しています。

Founder

found-er.com

found-er.com


起業家のインタビュー記事。


こちらは文字起こしから執筆を担当させていただきました。

ビジョナリーホールディングス(メガネスーパー)

recruit.meganesuper.co.jp


recruit.meganesuper.co.jp


採用サイトの取材、執筆を担当させていただきました。

サッカーTV

soccer-viewing.com


執筆を担当しました。

岩手県八幡平市 観光ポスター

f:id:nobo0630:20181121201514j:plain

クラウドソーシングサービス「ランサーズ」の企画で、ポスターを作成。デザイナーさんとの合作で、僕はコピーを担当しました。


松屋フーズ

INTERVIEW「人と仕事」

スペシャル企画「年次対談」

新卒採用サイトの取材、編集を担当しました。

りんかい日産建設

recruit.rncc.co.jp


インタビュー音声から文字に起こし、執筆しました。

ニチイホーム

『えがお』41冬号

『えがお』42春号


ニチイホームの情報誌『えがお』のP1「晴れた日にはちょっとお散歩」P14「すこやかサポート」の編集、また紙面全体の校正を担当しました。

レーベンコミュニティ

『スマイラックス』43春号

→「暮らしが変わる!?スマートスピーカーお試しレポート」の企画、取材、編集


『スマイラックス』44夏号

→「そなエリア東京で『もしも』について考えてみませんか。」の企画、アポ取り、取材、編集


『スマイラックス』45秋号

→「大井川鐵道のトーマス号に会いに行こう!」の企画、アポ取り、取材、編集



レーベンコミュニティが発行する『Smilax』の第一特集を担当しました。

うんちく

un-chiku.com


企画、編集を担当しました。

問い合わせフォーム



お問い合わせは、こちらのフォームやTwitterのDMからお願いいたします。

最後に

ここまで読んでいただき、ありがとうございます。何かお力になれることがあれば、ご連絡いただければと思います。


また、お仕事の話に限らず、たとえばお酒の誘いなどもお待ちしております。何なりとお問い合わせください。


どうぞ、よろしくお願いいたします。

【Sponsored Links】