0→1(ゼロカライチ)

多拠点生活を目論む28歳コピーライターのブログ。

【Sponsored Links】

【宣伝会議】めざせ金の鉛筆! 実際に出された課題を少しだけ紹介。【コピーライター養成講座】

f:id:nobo0630:20200118224830p:plain


どうも、ぼーの(@nobo0630)です。


今回は、僕が通った「宣伝会議コピーライター養成講座」の課題について書いていきます。


実際に出題された課題を、少しだけ紹介しますよ。

▼動画版はこちら。▼


実際の課題を一部公開! コピーライター養成講座の「日程」と「課題」について。

そもそも「宣伝会議コピーライター養成講座」とは?

なんか当たり前に話しちゃっててすいません。この講座はですね、「宣伝会議」という会社が1957年から主催している歴史あるセミナーなんです。


現在、広告業界の第一線で活躍されている方々も数多く修了されており、あの糸井重里さんも通ったといいます。


コピーライターになりたくてたまらなかった僕は、社会人2年目の時、勤めていた会社を辞めて上京し、受講していたわけなんです。


課題に取り組める

そんでこの講座の特徴が、現役で活躍されているコピーライターが出す課題に取り組めること


自分の書いたコピーを、一流のコピーライターに見ていただけるんです。


その結果、良いコピーを書いた人に贈られるのが「金の鉛筆」。業界ではけっこう有名で、受講生はみんなコイツの獲得を目指してコピーを書きます(ちなみに僕は4本いただきました)。


実際に出題された課題

そこで今回は、実際に出題された課題を少しだけご紹介します。さっそく、どうぞ。

f:id:nobo0630:20200118220610p:plain


こちらは2年前、僕が通っていたときに実際に出された課題の一部です(本当はぜんぶ見せられれば良かったんですけどね)。


どれもあまり考えたことのないような題材だったので、楽しくコピーを考えられた記憶がありますね。


金の鉛筆を獲得するコツについては、以下の記事をご覧ください。

講座について、その他の記事もあるよ。

ということで今回は、コピーライター養成講座の課題を少し紹介してみました。


今後もこの講座の話であったり、広告コピーについて書いてきますのでどうぞよろしくお願いします。


また他の記事をまとめたページもありますので、ぜひチェックしてみてください。


最後まで読んでいただき、ありがとうございます。ぼーの(@nobo0630)でした。


▼宣伝会議コピーライター養成講座について、その他の記事はこちら。▼

www.nobo0630.com

【Sponsored Links】