0→1(ゼロカライチ)

ゼロからイチを生み出す、26歳フリーライターのブログ。

【Sponsored Links】

【サッカー日本代表】ポーランドには負けたが、W杯GSという勝負には勝った。

f:id:nobo0630:20180629234322j:plain

どうも、ぼーのです。


サッカーW杯ポーランド戦、日本は負けてしまいましたが、2大会ぶりの決勝トーナメント進出を決めました。


素晴らしい結果ですね。日本人として誇りに思います。

賛否両論があれど

とはいえ、その試合運びに賛否両論が巻き起こってますね。


いち日本人の僕としては

良い結果が出て良かった。

としか言えません。


それ以上も以下もない。

試合に負けて、勝負に勝った。

グループリーグを勝ち抜き、決勝トーナメントに駒を進むために、最善手を打つ。

その結果、うまくいった。

もちろんうまくいかないリスクも背負いながら、その勝負に勝った。


西野ジャパンは勝負師として、見事結果を残した。


ただそれだけの話。

個人の感想は自由。

情けないとか、ダサいとか、無限の「たられば」とか

それはまた別の話。


ただ、どう思おうが自由。みんな違って、みんないい。


僕の感想は、現場がそう判断したのなら、それがベストだったんだなと。

確かに会場はブーイングでしたが、サッカーのルールを破っていたわけではありません。

ポーランドもボールを追ってこなかったしね


そして結果として今大会のレギュラーの出場時間を少なくすることができ、ベルギー戦に良いリズムで臨めるのかなと。

勝てない相手じゃないと思うので、初のベスト8進出に向けて、力を出し尽くして欲しいです。


今日のところはそんな感じです。

みなさんはどう思われましたか。

【Sponsored Links】