0→1(ゼロカライチ)

ゼロからイチを生み出す、サッカー大好きコピーライターのブログ。

【Sponsored Links】

【ローソン】「もち・ふわ・ぱり」の新食感! どらもっち(チョコチップ&ホイップ)を食べてみた。【スイーツ】

f:id:nobo0630:20190916220219p:plain


どうも、ぼーの(@nobo0630)です。


みなさん、コンビニスイーツって好きですか。


僕はかなり好きです。身近なところに売ってますし、価格も割とお手頃ですし、何より日常に何気ない贅沢をもたらしてくれますからね。


ということで今回は、最近ローソンで見つけたスイーツを紹介したいと思います。

どらもっち(チョコチップ&ホイップ)

それがこの、どらもっち

f:id:nobo0630:20190913035546j:plain
(photo by ぼーの)

f:id:nobo0630:20190913035928p:plain
(ローソン公式サイトより)


一応、ローソン公式サイトのリンク、貼っておきま〜す。


www.lawson.co.jp

どらもっちのスペック

値段

本体価格は、167円(税抜)!

f:id:nobo0630:20190914010052j:plain

カロリー

きになるカロリーは、311kcal

f:id:nobo0630:20190914010135j:plain

原材料とか

あとは、裏の全体写真を載せておきます。

f:id:nobo0630:20190914010213j:plain

中身。そして味。

ローソンの公式サイトにあるイメージ図がいちばん美しいとは思うんですけど、僕も一応撮ってみました。

f:id:nobo0630:20190914011852j:plain


このスイーツ特徴は、食感も美味しいということ。


まずいちばん外側の生地は、商品名にもあるように「もっちもち」。手もベタつきませんし、ココアの風味で全体を包み込んでくれます。

そして中身のホイップクリームは「ふわっふわ」。2種類のクリームが味わいに幅を与えてくれるわけです。

さらに、クリームの中には「ぱりっぱり」のチョコチップがごろごろ隠れていて、良いアクセントになってくれます。


ということで、「もち・ふわ・ぱり」の新しい食感が、僕にとってはかなり好印象でした!

たった1つの注意点。

ただ、1つだけこの商品を買うときに注意してほしいことがあります。パッケージおもて面の左下をご覧ください。

f:id:nobo0630:20190914014204j:plain


白いビジュアルで「もちっぎゅっ!」って書いてあって、「どらもっち」という商品名。


僕これ、最初は中に餅とクリームが入ったものだと勘違いしちゃったんですよね。


ほら、こういうのって、あんまり手に取ってジロジロ見ないじゃないですか。棚に向かって“かがんで”見る程度で。


僕の視力が悪いってのもあるんですが、勘違いして買っちゃいました。ま、想像より好きな味だったんで結果オーライなんですけどね。笑

土曜日の贅沢に。

まあ、ここまで読んでくださっているあなたは、そんな勘違いしませんよね。失礼失礼。


ということで、どらもっち


僕にとってコンビニスイーツは、200円以下なら「手頃」だと思っています。よって、どらもっちは「手頃」です。(?)


土曜日の贅沢に、「もち・ふわ・ぱり」を体感してみてはいかがでしょう。





ということで最後まで読んでいただき、ありがとうございます。よかったら、僕のTwitterも覗いてみてください。ぼーの(@nobo0630)でした。


あ、最後にあらためて。ローソン公式サイトへのリンク、貼っておきますね。

www.lawson.co.jp

【Sponsored Links】