0→1(ゼロカライチ)

多拠点生活を目論む28歳コピーライターのブログ。

【Sponsored Links】

SNOWみたいな顔を変えるカメラアプリ、けっこう苦手っす。。

f:id:nobo0630:20200502185142j:plain

どうも、ぼーの(@nobo0630)です。


突然ですが皆さん、『SNOW』って好きですか。そうです。スマホのカメラを向けると、認知した顔にエフェクトをかけてくれるアレです。

f:id:nobo0630:20200502155155j:plain
そう、コレです。


「可愛く盛れる」と女性を中心に人気を博しているアプリ。多くの知り合いの女性のスマホにも、このアプリがありました。


しかし、僕はこのアプリが苦手です。今回は、そんなお話です。

SNOWとは

f:id:nobo0630:20200502165007j:plain

まず、改めてSNOWについて軽く触れておきたいと思います。


上記には「日常がガラリと変わるARカメラ」というコピーがありますが、主な機能はカメラで顔を自動認知して、その顔に合わせてARで演出を施してくれるというもの。

f:id:nobo0630:20200502171142j:plain

こんな感じで動物になっちゃうパターンが、最も多く見受けられますね。誰でも可愛く映れちゃう、女子にとっては魅力的なアプリなのかもしれません。


そして今や「顔を認知してARでエフェクトを施す」というのは、SNOWに限った機能ではありません。InstagramやLINEなど、さまざまなアプリで見られます。

僕が苦手な理由。

しかし、繰り返しになりますが、僕はこのようなアプリが苦手です。


たとえば、SNOWをインストールしている女子を含めて複数人で遊んでいる時、ある瞬間から「撮影会」が始まります。画面に入ることを強要されて、動物になったり、あとは顔をコピーする機能で男女の顔が入れ替わったりする。


僕はこの時間が、とてもムダに感じられてしまいます。みんな画面に集中するから会話も失われるし、何の生産性もない。


それに、女性たちはいちいち盛り上がるけど、そりゃあ面白いに決まってますよね。変なエフェクトがかかるんだもん。顔が入れ替わるんだもん。そりゃあ、面白いじゃん。この分かりきった結末が、全然面白くないじゃん。


とにかく、苦手なんです。笑

もちろん魅力も分からなくもない

というのも最近、僕の地元のLINEグループ(全10人)で、電話しながら顔を変化させたスクショが送られてきたんですよ。


その時、僕は仕事で参加していなかったんですが、心の底から「ああ、その場にいなくてよかった」と思いました。


もちろん、みんなそれぞれ社会人で、日常の生活にストレスを感じているのかもしれません。“地元”という気を許せるコミュニティが、貴重な癒しになっていた可能性も大いにあります。


ただそれを踏まえても、どうも僕には理解し得ないのです。

どうか違う世界で。

主に女性を楽しませるアプリとして、大きな指示を得ているSNOWのようなカメラアプリ。


その存在はもはや現代を象徴するものであり、決して存在自体を否定することはありません。


ただ「僕には合わない」という、それだけのお話。お互いのためにも、どうか違う世界で生きていたいなと、日々そう感じています。


ということで、今回は以上です。


最後まで読んでいただき、ありがとうございます。ぼーの(@nobo0630)でした。

【Sponsored Links】