0→1(ゼロカライチ)

ゼロからイチを生み出す、26歳フリーライターのブログ。

【Sponsored Links】

そうだった。俺は「おれ」で生きていきたいんだった。

どうしても消したかった「おれ」。|古賀史健 @fumiken|note(ノート) https://t.co/ugMlz46s4mお若いかたがた必読ですよ!— 酒井 省吾(Shogo Sakai) (@Shogo_Sakai) March 19, 2019 ライター古賀史健さんのnoteが、Twitterでまわってきた。 仕事におい…

他人からどう思われても、自分の「納得感」を大切に生きていたい。

サロン予約アプリminimoを知ってから、カットモデルとしてサロンを転々としているんだけれども、担当していただく美容師さんたちに必ず「髪さらっさらですね!」と言われる。さらさらじゃない。さらっさら。普通に照れちゃう。— ぼーの / 脱力系コピーライター (@n…

デュアルワークを考えるイベントに参加。やはり自治体と地方求職者のギャップは深い。

どうも。 1ヶ月ぐらい先に予定立てておきながら、いざその日になったら行く気が失せてしまうことがあるぼーの(@nobo0630)です。 申し込んだときと当日と、だいぶ温度差があるんですよね。…いい加減、自分くらい信じられるようになります。 自分のしごと×地…

カットもカラーもパーマも無料!「ミニモ」で美容院代、浮かせてみれば?

どうも。 今日、ようやく確定申告の書類を完成させたぼーの(@nobo0630)です。あとは明日郵送するだけ。 毎年夏休みの宿題をギリギリまで引っ張っていた男でも、会計ソフトfreee(フリー)のおかげで完結できました。今年は計画的にがんばろっと。 髪の毛の…

人生、人の縁を切れてなんぼ、みたいなところもあると思う。

どうも。 最近タモリさんにハマりだし、『タモリ倶楽部』や『ブラタモリ』を録画し始めましたぼーの(@nobo0630)です。 タモリさんみたいな大人になりたいと思ってんだよね。よくわからんけど 絶縁わっしょい さて、僕は最近、大学時代の友達と縁を切りまし…

2度のライブに参戦したからこそ思える「ライブって、べつに行かなくてもいいな」。

どうも。 中学時代Mr.Childrenの影響でコトバを好きになり、現在コトバを生業にしつつあるぼーの(@nobo0630)です。 ミスチルは、今でも毎日聴いています。 LIVE 皆さんにも、きっと好きなアーティストがいるかと思います。 そして憧れのアーティストと時間…

良い意味で美味しすぎない。スターバックスで、僕がいつもドリップコーヒーをたのむ理由。

どうも。 上京したばかりの頃、制服姿の中学生がスターバックスでフラペチーノを楽しむ姿にカルチャーショックを受けたぼーの(@nobo0630)です。 中学時代の僕は、てりやきマックバーガーセットしか頭になかったというのにね。 スタバMacしてます。 ドリッ…

フリーライター・ニシキドアヤトさんの記事から考える、「バズ」に必要なものとは?

どうも、ぼーの(@nobo0630)です。 今日から3月ということで、Twitterでは”就活解禁”の文字がトレンド入りしていました。 もし届くのならば、就活生だったあの頃の自分には「就職がすべてではないゾ」「生き方は無限にあるゾ」と伝えたいです。 「麻酔科医…

気持ち悪いけど憎めない。ビジュアルもコピーもすてきな、GABAマンツーマン英会話の広告。

どうも。 「テラスハウスの次のシーズンは東京らしいから東京に住んでいるせっかくの機会に応募してみようかな」とか思ったけど、実際に住んだときのリスクが頭の中で広がり、応募フォームを半分くらい埋めたところでブラウザを閉じましたぼーの(@nobo0630…

チャンスは2日間!Amazonの「タイムセール祭り」を見逃すな!

どうも。 Amazon Musicでテキトーに洋楽をかけて部屋で作業することで、テラスハウス気分に浸っているぼーの(@nobo0630)です。 OasisとかGreen dayとか、今はそのあたりを聴いているフェーズ。おすすめがあれば教えてください。 Amazonで「タイムセール祭…

堀江貴文さんから教わった「悩む」と「考える」のちがい。

どうも。「あー今日もSNSで発信しなかったなぁ」と思った次の瞬間には、「でもこの"余白"も俺の発信なのかなぁ」などと開き直ってしまうぼーの(@nobo0630)です。 自分に都合よく、生きていきましょう。 さて今日は、とあるツイートを取り上げたお話。 by K…

ブログのカスタマイズを通して、あらためて大切にしたい「好き」という気持ち。

どうも。最近ようやく”スマブラやりたい欲”が落ち着いてきたぼーの(@nobo0630)です。 ”スマブラやりたい欲”のおかげで自分と向き合うことができ、ちょっと待てよ今は一眼レフのカメラを買うべきだなという結論を出すこともできました。お仕事の募集要項を…

ライター実績(随時更新)、お問い合わせフォームはこちらからお願いいたします。

ご覧いただき、ありがとうございます。 東京在住、フリーランスのライター・コピーライターとして活動しているぼーの(本名:大村昇)と申します。 当記事では、これまでの経歴や仕事内容をまとめました。お仕事依頼をお考えの際に、ご参考にいただければ幸…

神様の魔法でタイムスリップ。ダルビッシュ有の「危機感を持つ考えかた」が面白すぎる。

高卒プロ2年目、6月のヤクルト戦。 相手打線に打ち込まれ、5回途中6失点でノックアウトを喫した。 「しゃーない」「肩痛かったし」などと、いつもように言い訳しながら宿舎へ戻る。 しかしその夜。 「やばいこのままじゃ1軍半とか2軍の選手で終わっちゃう…

【ブログ運営】自己満足をやめずに、他のだれかに価値をあたえる考え方。

どうも。「ブログは誰かにとって役に立つものを書きましょう」という考え方がどうも苦手で、いつも自分のために書いてしまうぼーの(@nobo0630)です。 「は?好きだから書いてるだけだし。べつに誰かに読まれるために書いてるわけじゃねぇし。」なんてこと…

コピーライターのレジェンド仲畑貴志氏が考える、コピーライターに必要な能力とは。

どうも。毎日チェックしているYouTubeチャンネル「はじめしゃちょーの畑」でもスマブラ動画が更新され、いよいよ頭の中がスマブラで爆発しそうなぼーのです。 あ、そういえば一昨日の記事の最後に目標としたコメダのモーニング、昨日しっかり食べましたよ。…

「家で仕事ができないんだった」と、これまで何度思ってきただろう。

どうも、YouTubeでスマブラの動画を見てたら日が暮れてましたぼーのです。 最近のスマブラ欲がやばい。 脳内メーカーやったら、「スマブラ」ばっかになると思うね。しらんけど スマブラとぼく。 平成4年生まれの僕にとって、スマブラは青春そのもの。小学2年…

苦手なのに行ってしまう。それが、ガールズバー。

「あすは東京で雪が降ります」「なんと5cmもの積雪が予想されます」 きのうのニュース番組は、首都圏で雪が降ると盛り上がって(?)いた。 東北出身の田舎者からしたら「何をそんなに大騒ぎしているんだ案件」である。 冬なんて、雪が積もってなんぼでしょ…

きっかけは、ブログから。好きなことが仕事になった日。

0が、1になった。 このブログを立ち上げたときに目標としていたことが、ひとつ叶ったことになる。 今日はそれを噛みしめるために、ちょっとしたためてみる。 サッカーに関するお仕事。 きのう、クラウドソーシングのランサーズを介して、海外サッカーにつ…

必要なのは技術やコツだけじゃない?いいコピーを書くために、まず大切にすべきもの。

どうも、宣伝会議賞が惨敗に終わったぼーのです。 いや「惨敗」という表現もどこかハマらない。 不戦敗、といったところである。 コピー本の情報をシェアしていきます。 でもやっぱり僕は、性懲りもなく、コピーが好きだ。いいコピーを書ける自分の姿を空想…

宣伝会議賞、ダメでした。やることやって「発想体質」へ体質改善します。

宣伝会議賞、ダメでした。結果はもちろんですが、正直あまり落ち込んでいない自分を問題視しなければならないと思っています。やることやります。それだけです。今はとりあえず鳥貴族に行きたいです。— ぼーの / コピーライター (@nobo0630) 2019年2月4日 どうも、…

場所にとらわれないフリーランスの僕が、東京にいる意味ってなんだろう。

どうも、ぼーのです。 僕は現在、東京在住。ですが、いちおうフリーランスとして活動しているため、東京に住む必要性はありません。 地元から東京に出てくるときにはしっかりとした目標があったものの、それはもう手放しました。 (↓上京の話に関してはこち…

【アジアカップ】ロシアW杯と同じ轍。森保ジャパンに足りなかった戦術的な柔軟性。

完敗と言えるゲームだった。 アジアカップ決勝、カタールと対戦した日本代表は、1−3で敗戦。 森保ジャパン発足時から掲げていた第一の目標、アジア王者奪還は叶わなかった。 前半、戦術的に後手を踏み2失点。 カタールのサンチェス監督は「対日本」のシス…

雑記中の雑記ブログで5000PV。稼ぐことに執着しすぎる必要もないのでは。

今日から2月。先月は、ちょいと頑張り18記事の更新で、約5000PVをいただくことができました。 当ブログにまで指を進めてくれる(足を運ぶならぬ)みなさま、本当にありがとうございます。 読者のみなさまのおかげで、今日も僕はブログを書けています。 特化o…

2020年12月31日の自分は、いったい何処で何をしているのだろう。

きのうの会見から一夜明け、今朝のテレビは「嵐一色」。SNSやネットニュースでは、著名人たちの反応も多く見受けられる。 きょう仕事をしながら、僕はふと2020年12月31日の自分を想像していた。 嵐が5人で突っ走り、ある種のゴールテープを切ろうとしている…

嵐の会見を見て、やっぱり誰しも「理想の生き方」を求めているんだと思った。

まぁ、僕もどうせ死ぬし、永遠なんてものはないとわかっているつもりだけれど、いやわかっているからこそ、虚しい。 きょう、嵐が2020年での活動休止を発表した。 ところでこういうとき、ひと昔前までは「解散」と言われていたと思うけど、「活動休止」は良…

関係人口になりたい若者と、移住者を増やしたい地方。交わらないそれぞれが必要とすべきもの。

どうも、ぼーのです。 ぼくは近ごろ、地方で自分のスキルを活かせないかとアンテナを張っていて、今日は福島県内地域おこし協力隊・復興支援員合同募集説明会に行ってきた。 参加して感じたこと、考えたことをちょっと聞いてほしい。 福島県内地域おこし協力…

「自由に生きる」だけじゃ物足りない。ぼくは、「好き」に囲まれて生きていたい。

先週、ふとTwitterのプロフィールを編集しようと思った。 Twitterのプロフィールには、現在どのように生きているのか、そして今後どのような存在でありたいのかを書くとよい、と聞く。 それによって他人から認知されやすくなり、同志や信頼が集まりやすくな…

仙台と東京の二拠点生活を見据え、「拠点」について考えてみる。

地方での生き方に興味がある今週の自分。 おととい参加した地方の生活に関するイベントで、秋田出身の方から「仙台って良い街だよね」と言われ、嬉しくなったことをふと思い出した。 僕もかつて住んでいた仙台。イイよね、仙台。 なぜ仙台がイイのか 仙台の…

地方で"課題のタネ"を育ててみたい、かもしれない。

きのう、高円寺のバーで行なわれたイベントに参加してきた。 www.facebook.com 「〜移住・地域おこしする未来を考える〜【秋田県・大館編】」。 都会で培ったスキルを地方で活かしたい。地元の活性化にもっと貢献したい。子どもが生まれたら地方に根をはりた…

【Sponsored Links】